トップへ » 当クリニックの特徴 » 取り外し式の床矯正 » 矯正治療中も虫歯知らず!?

矯正治療中も虫歯知らず!?

矯正治療中も虫歯知らず!?矯正中の大きな悩みのひとつに、ブラッシングがあげられます。

固定式の装置は取り外しができないため、ブラッシングがうまくいかず、虫歯や歯肉病になってしまう方がいらっしゃいます(食生活の変化から、最近ではお子さんも歯周病にかかってしまうケースが増えています)。実際、固定式の矯正法を採用している先生は、患者さんの虫歯に対して一番敏感になっています。

しかし、当クリニックの矯正ではそんな心配はいりません。装置を取り外すことで、普段と同じようにブラッシングが可能です。取り外し式の装置を使うことは、虫歯・歯周病を予防できるという点でも、多くのメリットがあるのです。


トップへ » 当クリニックの特徴 » 取り外し式の床矯正 » 矯正治療中も虫歯知らず!?


コールバック予約