トップへ » 当クリニックの特徴 » 取り外し式の床矯正 » 夜だけつける矯正装置〜床矯正(しょうきょうせい)

夜だけつける矯正装置〜床矯正(しょうきょうせい)

夜だけつける矯正装置〜床矯正(しょうきょうせい)

「歯を矯正したいけど、装置をつけることに抵抗がある」という方はいらっしゃいませんか?

当クリニックの矯正では、夜寝ているときだけ装着する取り外し式の矯正装置を使用します。これはワイヤーを使った治療方法ではないため、食事中や学校・仕事の時など、人前に出るときは装置をはずすことが可能です。

この矯正法は床矯正(しょうきょうせい)と呼ばれ、歯を正しい位置に動かすとともに、歯の土台そのものを正しい大きさに拡大します。床矯正装置には、スクリューが装着されており、ネジを巻いてスクリューを移動させることで、歯の土台を広げたり歯を動かしたりします。

<床(しょう)矯正のメリット>
・取り外しができる
・夜、寝ている間だけの装着でOK
・抜歯の必要がない
・治療費が比較的リーズナブル
・治療中、虫歯になりにくい

<床矯正のデメリット>
・平均3〜4年ほど時間がかかってしまう


トップへ » 当クリニックの特徴 » 取り外し式の床矯正 » 夜だけつける矯正装置〜床矯正(しょうきょうせい)


コールバック予約