トップへ » 当クリニックの特徴 » 抜かない矯正 » 矯正で歯を抜くことに抵抗がある方へ

矯正で歯を抜くことに抵抗がある方へ

矯正で歯を抜くことに抵抗がある方へ

「矯正って歯を抜くんでしょ?」と思っている方はいませんか。一般的に、ワイヤーを使った矯正治療では、歯を並べるスペースを作るために抜歯をすることがあります。

しかし、当クリニックで使用する矯正装置は、歯の土台そのものを拡大することができるため、大切な歯を抜かなくても歯を並べることができます。

事実、当クリニックで矯正を行った患者さんは、歯を抜くことなく治療を成功させております。また、3〜4年という年月をかけてゆっくりと歯の土台を広げていくため、「後戻り」(矯正終了後、歯の一部が元の状態に戻ってしまうこと)もほとんど発生しません。

矯正のために何でもない歯を抜歯することは、決してよいことではありません。矯正治療には、シッカリ噛める咬み合わせを作り、咀しゃく機能を向上させるといった重要な目的もあります。大切な歯をひとつでも残し、将来に渡って健康な生活を送るためにも、当クリニックでは抜歯を伴わない矯正治療を行っております。


トップへ » 当クリニックの特徴 » 抜かない矯正 » 矯正で歯を抜くことに抵抗がある方へ


コールバック予約