2011年1月 « トップへ » 2011年5月

2011年2月18日

よく噛む習慣

一口30噛みがなぜ、いいのか?

それは、生活習慣病の予防と脳を活性化するリズム運動という要素があるからです。

食生活の質の低下によっては、糖尿病、心臓病、脳梗塞を引き起こすこともあります。

さらに、低体温、低酸素も病気の原因となります。

体を温め、深呼吸を1日3回行うこと、そしてよく噛む習慣を身につけることが健康な人生をおくる秘訣といえます。

取り外し式の矯正は、昼間はよく噛むことに意識を与え、夜寝ているときに狭窄した歯列を改善させるものです。

結果的に前歯の歯並びが改善され、噛む習慣が身につき、矯正後の人生を豊にしてくれるでしょう。


幕張ドルフィン歯科 矯正歯科はこちらから→

歯科衛生士募集中


2011年1月 « トップへ » 2011年5月


コールバック予約