«  2010年6月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
2010年6月25日

昨日と言うか 今日の早朝からの 日本VS デンマーク戦のサッカー試合

盛り上がりましたね。

朝からテンション上がりますよね!
.
昨夜、早く寝て夜中に起きる!と言ってた子供も結局 早い時間には

寝られずに、今朝 早く起きて試合のダイジェストを

見ていました。


今日は仕事も休む!と言う方もいらっしゃると思いますが

皆さん お疲れ出ませんように・・・

まだまだ熱い試合は続きますが、頑張って応援しましょう。

                                    N子


このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2010年6月22日

6月20日、川口でTHGのセミナーにみんなで行ってきました。
各グループごとに、様々な議題をもとに、話し合って発表するのですが、
成人のメンテナンスの議題で、うちの歯科医院では、歯肉マッサージを行っているという話を
したところ、他院の衛生士さんやドクターの方々は、とても驚いていました。
うちの衛生士さん達は、とても向上心が高く、いろいろなセミナーに参加しては
その技術を患者さんに提供しているのですが、この日のセミナーで改めて
彼女達の技術のすばらしさ、すごさを実感できました。
他の歯科医院の衛生士さんや先生方に「ドルフィン歯科は、すごいねー。うちのところでも
ぜひ取り入れてみるよ。いいこと聞けて良かったよ。」
そう言ってもらえて、すごくうれしかったです。


このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2010年6月14日

朝の連続テレビ小説で「ゲゲゲの女房」というのが放送されています。

一度も見たことはないのですが、面白いみたいです。

友達がはまっていて、ドラマの舞台にもなっている調布に行ってみたい

ということだったので、先週末に行ってきました。

ドラマの影響なのか元々観光地のためか、たくさんの人で

にぎわっていました。

自然がたくさんで、東京にもこんないい所があったんだー、

と新しい発見ができ満喫した週末でした。

m子


このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2010年6月 7日

現在、僕もSH療法、つまり取り外し式の矯正をしています。

今年の2月から開始し、特に問題なく続けています。

元々、下顎が狭窄歯列で、下の前歯も叢生ですので、正しい位置に歯列を改善することで全身の健康を増進できるのでは、と期待しています。

現代の小学生は、狭窄歯列や歯周病の若年化が問題となっています。

良く噛むという習慣は、一生涯の健康に大いに関係してくるため、歯列不正を見逃さないことも重要ではないでしょうか?

見た目の問題も大切ではありますが、それ以上に大切なことは咀嚼機能です。

子供の好きな食べ物は、カレー、ハンバーグ、パスタなど、どれも軟らかいものばかり。

はたして、このような食生活で顎の発達を期待できるでしょうか?

SH療法は、見た目の矯正よりも、顎の発達を視野に入れ、しいては全身の健康に寄与できる矯正です。

ぜひ、皆さんも夜だけ装着する矯正にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

院長


このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2010年6月 4日

先日 下の子の運動会がありました。
近頃 付近の人口が増え、生徒数も急激に増えたせいか
数年前まであった、親子競技や先生達の種目も無くなり、
生徒tの競技をこなすだけで、時間もいっぱいでした。

上の子の時は、親子競技を子供はとても楽しみにしていたので
少し寂しい気がしましたが、お天気にも恵まれ
皆 一生懸命頑張ってる姿を見て、とても微笑ましく感じた
一日でした。

                                    N子


このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

« 2010年5月 | メイン | 2010年7月 »

Categories

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
幕張ドルフィン歯科 院長 米山吉洋

幕張ドルフィン歯科HPはこちら
院長 米山吉洋

歯科矯正は「目立つ、痛い、費用が高い」と思っていませんか?

当クリニックの矯正は、夜寝ているときだけ装着する「取り外し式」の装置を使用。一般的なワイヤーを使う治療方法とは異なるため、食事中や学校・仕事の時など、人前に出るときは装置を外すことが可能です。

この矯正の特徴は、歯はもちろん「歯の土台そのもの」をゆっくりと広げていくことにあります。ですから、治療後の後戻りの心配もほとんどありません。 また、治療費用も比較的安価(小学生なら35万円~)ということも大きなメリットですね。

「矯正治療を今まであきらめていた」「矯正を一度断念したことがある」という方、ぜひ一度ご相談ください。