«  2011年3月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2011年3月14日

本日は、業者によってユニットなどの医療機器を空店舗へ移動いたしました。

地盤の液状化によって、店舗自体が傾き、これ以上営業することが不可能となりました。

数ヵ月後、移転開業することを決心いたしました。

それまでは、患者様へ多大なるご迷惑をおかけいたします。

移転完了までは、同じ予防勉強会や矯正勉強会に所属されている習志野市本大久保の藪下先生をご紹介させていただきます。

藪下先生は、私がもっとも尊敬する先生です。

予防や矯正に関しては、当医院と同じシステムを構築されています。

どうぞご予約していただき、治療の継続をお願いいたします。

まさき歯科はこちらから→


このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2011年3月12日

大地震は、各方面に多大なる被害をもたらしています。

当医院も地盤の液状化に伴い、診療が不可能となりました。

大家さんや業者さんとも話し合い、移転をすることにいたしました。

当面、現在通院中の患者様には、大変なご迷惑をおかけしますが、

今しばらくのお時間をください。

早急な対応をさせていただきます。

幕張ドルフィン歯科 米山


このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2011年3月11日

小さいお子様から60代の成人に至るまで可能な矯正は、当医院の

取り外し式矯正において他には、ありません。

歯を抜くこともなく、いつからでもスタートができる矯正です。

夜寝ているときだけ装着し、昼間の学校や職場では、装着することはありません。

お子様の場合は、乳歯から永久歯に生え変わるまで、予防的に歯の土台を広げて

永久歯へとスムーズに生え揃うようにしていきます。

成人の場合でも、歯の土台を広げていき、徐々に永久歯の歯並びを改善していきます。

狭窄歯列を改善することで、頭痛、鼻アレルギー、肩こり、睡眠時無呼吸症候群の改善にも

効果のある矯正です。



このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2011年3月10日

僕自身が、取り外し式の床矯正を始めて、1年が経過しました。

夜寝ているときだけの装着で、順調に向かっています。

朝、装置をはずすときに拡大していることに気づきます。

夜装置を装着するときには、多少の後戻りがあるのですが、それでも

拡大していることが、わかりますので安心します。

しかし、ワイヤー矯正に比べれば、弱い力で歯の土台を広げていきますので

年数がかかります。

ワイヤー矯正は、歯自体を移動させるテクニックですので、大きな力がかかってきますが、

床矯正は、とても微弱な力で歯の土台を広げていく矯正です。

数年後が楽しみです。


このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2011年3月 9日

免疫力を高める方法としては、日内リズムに沿った生活習慣を

維持することが最も大切です。

朝早く起きて、朝日を浴びる、これによってセロトニンが活性化し

安定した精神を保ちます。

有酸素運動としてジョギングをすることも、副交感神経を優位にして免疫力を

高めます。

ジョギング中の姿勢を意識することもポイントです。

食事も30噛みの習慣をつけることで、満腹中枢が刺激され、過食にならずに

済みます。

かみ合わせは、正しい姿勢の維持に影響を与えますので、見逃してはならない部分です。

歯並びの改善は、免疫力の向上にも繋がっているのです。

歯科衛生士募集中


このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2011年3月 8日

先日 湯島天神の梅まつりに行って来ました。

初めて湯島天神に行きましたが 街中に突如あり 少し意外でした。

梅はまだ満開ではなかったですが 結構な人で賑わっていました。

最近の天気が安定してなく 寒くなったり暑くなったりの

影響もあるのでしょうか?

でも、その日は天気も良く 気持ちがよかったです。

あと1ヶ月もしないうちに 桜も満開になるのでしょうか?

何となく桜の方が華やかな感じで 花見に行かないと!

と思ってしまいます。そんな感じしませんか?

昨日は雪が降ったのに 今日は本当に良い天気ですね

こんな時は体調を崩さないように しないといけませんね。

                         N子


このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

取り外し式の矯正を選択するとどのようなメリットがあるのでしょう?

昼間は装着しないので、学校や会社での会話や食事に支障がない。

歯ブラシもいつも通りできるので、虫歯になる心配が無い。

矯正のために、なんでもない歯を抜歯することがない。

夜寝ているときだけの装着で、歯並びが改善できる。

小児期から始めると顎の発達に伴って、歯並びが改善できる。

成人からでもいつでもスタート可能。

いったん、中止しても再スタートが可能。

ワイヤー矯正よりも安価。

このように床矯正には、多くのメリットがあります。



このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2011年3月 7日

こんにちは~

今日は雪ですね。

大雪ですね!!!!

もう3月なのに・・・・

今週明けから暖かくなると予想していた私としては、もうびっくり!!!!

何人かには先週に「来週からは暖かくなるよ」と言ってしまいましたよ。

ということで、

たぶん来週あたりからは暖かくなる(といいなぁ)んじゃないですかね!!

※(上記の記述は個人的な意見です)

                           E.W


このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

当医院では、よく噛む習慣をつけていただくためにトレーニング用のガムを

販売しています。

この硬性ガムを一日2回、噛んで頂くことによってお子様の顎の発達を

促進させます。

よく噛むことは、脳を活性化するとともに、姿勢の維持や消化吸収を促進します。

矯正で歯並びを改善させることも大切ですが、よく噛む習慣を身につけさせることも

健康を増進させていくこととして重要です。

取り外し式の矯正とよく噛む習慣で、全身の健康を維持していきましょう。


このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2011年3月 6日

当医院の矯正は、取り外し式の装置を夜間、寝ているときに装着し、

歯並びを改善するものです。

小児期は、荻原先生の顎態調和法を

中学生からは、星岡先生のSH療法を採用しています。

顎態調和法は、予防矯正として歯の土台を広げていき、前歯の修正を

行っていくものです。

乳歯期の歯並びが、きついということは、永久歯のスペースが足りず

結果的に永久歯に生え変わった時に不正歯列となります。

小児期からの床矯正の取り組みは、大変重要なことがお分かりいただけると

思います。

中学生からは、永久歯列が完成される時期なので、SH療法の出番となります。

まだ、顎の成長期にあるので、歯の移動も成人に比べると早いです。

成人ですと顎の骨も完成されているため、そう簡単にはいきません。

しかし、夜寝ているときだけの装置装着で、3~4年の年月で治療終了となる

方もいらっしゃいます。



このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2011年3月 5日

よく噛むことは、副交感神経を刺激し、免疫力を向上させます。

食物繊維は、活性酸素を除去したり、消化を助ける善玉菌を増やす働きを持ちます。

野菜類、海藻類、きのこ類などが食物繊維を含むものです。

また、玄米を主食にすると体質自体が変化します。

玄米は、副交感神経を刺激し、体の排泄能力を高めるため、少しくらいの農薬も

排泄されていくようです。

噛み応えのある食事を習慣化させることで、免疫力も向上し健康的な生活を

おくる事ができます。



このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2011年3月 4日

卒業、入学シーズンとなりました。

新たな出逢いが多い季節には、自分らしさを演出することにも意識を持たれてみては。

このような季節に、矯正をスタートさせる方も多くいらっしゃいます。

取り外し式の矯正であれば、夜寝ているときだけの装着で歯並びを改善することが

できます。

人に知られずに矯正治療ができることのメリットは、多いようです。

昼間は、矯正をしていることを忘れ、学生生活や仕事に専念してください。

知らず知らずのうちに、自分の歯並びが改善していくことをご想像してみてください。



このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2011年3月 3日

当医院では、矯正相談を実施させていただいています。

矯正と言っても、矯正専門医の行うワイヤー矯正と当医院の取り外し式の矯正に

大別されます。

矯正を始めたい方にとっては、どの矯正が自分にとってベストなのかわからないと思います

そのような、垣根を取っていただければと思います。

矯正相談では、当医院の矯正とワイヤー矯正の違い、それぞれの利点、欠点、費用

治療期間などを詳細に説明させていただきます。

お気軽に御来院ください。


このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2011年3月 2日

最近は、女性だけでなく男性も歯並びの改善に矯正を希望されます。

ビジネスマンやサービス業の方も仕事のことを考えて

自分のイメージを変えたい、といった願望を持っていらっしゃるようです。

矯正前には、銀歯を白いセラミックスに変えたり、より審美的な治療を

選択される傾向にあります。

これも時代の変遷の結果とも思われますが、床矯正の目的は、審美以上に

健康美、機能美にあります。

審美から入られて結果的に健康になっていただければと思います。



このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2011年3月 1日

今週は ひな祭りの節句がありますね。

お雛様って みんな個々の分を持ってませんか?

親のお雛様があり 娘のお雛様があり・・・と世代別にありますが

全部を収納しておくのは、かなり無理があり 古い物は実家に

置いたままになっています。

お雛様を供養して処分してくれる所に持って行こうか・・・と

話していますが、その前に最後にもう一度飾ってあげたいね。

という気持ちもあり、なかなか実行されていません。

子供が元気に大きくなるように。と願いをこめて飾った。と

聞くと やはり愛着もあり簡単には処分できない気持ちです。

その前に お雛様にも ちらし寿司やおかずを作って お飾りして

あげないといけないですね。
 
                          N子  


このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

歯並びが悪いとどんな影響があるのでしょうか?

まず、審美的な問題で悩む

プラークの停滞が多くなり、虫歯や歯周病に罹患しやすくなる。

狭窄歯列は、舌の動きを制約し未熟な咀嚼となる

口呼吸、不良姿勢の誘引となる

慢性の鼻アレルギー、扁桃肥大、上気道障害、睡眠時無呼吸症候群との関連

このように多くの全身的な症状にも関連があります。



このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

« 2011年2月 | メイン | 2011年4月 »

Categories

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
幕張ドルフィン歯科 院長 米山吉洋

幕張ドルフィン歯科HPはこちら
院長 米山吉洋

歯科矯正は「目立つ、痛い、費用が高い」と思っていませんか?

当クリニックの矯正は、夜寝ているときだけ装着する「取り外し式」の装置を使用。一般的なワイヤーを使う治療方法とは異なるため、食事中や学校・仕事の時など、人前に出るときは装置を外すことが可能です。

この矯正の特徴は、歯はもちろん「歯の土台そのもの」をゆっくりと広げていくことにあります。ですから、治療後の後戻りの心配もほとんどありません。 また、治療費用も比較的安価(小学生なら35万円~)ということも大きなメリットですね。

「矯正治療を今まであきらめていた」「矯正を一度断念したことがある」という方、ぜひ一度ご相談ください。