«  2012年12月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2012年12月29日

千葉市の矯正歯科 幕張ドルフィン歯科です

今年最後のブログとさせていただきます。

来年は、5日より再開いたします。

私が、このブログで言いたいことは、現代のお子様の食生活に弊害があることに

危惧しているということです。

当医院の取り外し式の床矯正は、ただ単に歯並びを改善するだけではなく、

奥歯がしっかりと噛める状態にする効果があります。

奥歯を噛みやすい状態にすることと、良く噛む習慣を身に着けることで、一生涯の

健康が達成されます。

健康の入り口は、口にあります。

特に食生活になくてはならない咀嚼は、脳を活性化し、認知症の防止にもつながります。

私は矯正専門医ではありませんが、この取り外し式の矯正を皆様にご提供できることに

誇りを感じています。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。


このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2012年12月28日

千葉市 幕張本郷の矯正歯科 幕張ドルフィン歯科です

取外し式の床矯正は、自分で歯並びを改善するという意思が必要です。

自分で装置の脱着ができるために、この矯正を成功させるためには、大きなやる気が

必要とされます。

術者は、毎月の装置の調整で患者さんのやる気具合も診ています。

装置が順調に広がっているか、当たっているところはないかを調整していきます。

つまり、術者側は歯並び改善のためのお手伝いという意味合いがあります。

歯並びを改善するという強い意志があれば、この矯正は必ず成功します。


このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2012年12月27日

千葉市 幕張本郷の矯正歯科 幕張ドルフィン歯科です

患者さんの中にはすでに動的治療期間を終えて、保定期間中の方も多くいらっしゃいます。

保定期間とは、後戻りをしないために、装置を拡大せずにそのまま装着している期間の

ことを指します。

保定期間は半年ですが、その後は装置を外してフイニッシュとなります。

治療を終えた方のアンケートには、必ずやってよかったというコメントをいただきます。

歯並びで悩まれているのならぜひ、ご相談ください。


このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2012年12月26日

千葉市 幕張本郷の矯正歯科 幕張ドルフィン歯科です

最近は、親子や姉妹で取り外し式の床矯正を開始される方が、多くいらっしゃいます。

歯列不正の要因は、遺伝的な要因もありますが、ほとんどが後天的な要因のほうが高いのです。

特に乳幼児期の口呼吸によって舌や口の周囲筋の力の低下により、歯並びが悪くなります。

歯並びが悪くなる前のトレーニングとしてあいうべ体操などがあります。

このトレーニングで、口の周囲筋や舌の力を活性化させることで、習癖を防止したり

歯並びを安定させます。

このことを、2月からの講演会で詳しくお話しさせていただきます。



このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2012年12月25日

千葉市 幕張本郷の矯正歯科 幕張ドルフィン歯科です

今年も残すところあとわずかとなりました。

今年は、講演会で小さなお子様をお持ちのお母さんに知っていただきたい健康情報を

お話しさせていただきました。

乳幼児期から気を付けなくてはならないお口の健康のことや、口呼吸についての内容でした。

来年からは、5歳以上から小学校高学年までのお子様をお持ちのお母さんを対象とした

歯並びについてのお話をさせていただきます。

詳細は、一月の地域新聞に掲載させていただきます。

どうぞよろしくお願いいたします。


このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2012年12月22日

千葉市 幕張本郷の矯正歯科 幕張ドルフィン歯科です

子供のころ諦めていた矯正を、大人になった今実現させている方が多くいらっしゃいます。

ワイヤー矯正を諦める理由としては、何でもない歯を抜歯することが一位となっています。

取外し式の床矯正であれば、抜歯せずに治療を終了することができます。

ワイヤーを歯にかけることもありませんので、人に知られずに治療できます。

多くのメリットを備えた矯正ですが、ワイヤー矯正よりは治療期間が長期化します。

それでも夜寝ている時の装着ですので、負担にはなりません。

ぜひご相談ください。


このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2012年12月21日

千葉市 幕張本郷の矯正歯科 幕張ドルフィン歯科です。

取外し式の床矯正は、子供から大人まで幅広く治療できる矯正です。

抜歯をせず、歯の土台をゆっくりとしたペースで広げていき、歯並びを改善していきます。

昼間は外して、夜寝ている時を中心に装着しますので、誰にも気づかれずに治療が進みます。

気が付いた時には、歯並びが改善していたという実感を持たれる方が、多くいらっしゃいます。

ご興味があれば、ご相談のご予約をお願いいたします。


このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2012年12月19日

千葉市 幕張本郷の矯正歯科 幕張ドルフィン歯科です

12月24日午前11時より年内最後の講演会を開催いたします。

乳幼児をお持ちのお母さんを対象とした健康講演会です。

乳幼児期から知っていただきたい、口呼吸防止のお話をさせていただきます。

口呼吸をほっておくと、アレルギーやアトピーなどの疾患となる可能性があります。

さらに口呼吸は、歯並びにも影響を与えることを詳しくご説明させていただきます。

どうぞご予約ください。

TEL043-275-6204


このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2012年12月18日

千葉市 幕張本郷の矯正歯科 幕張ドルフィン歯科です

現代の子供たちは、歯列が狭窄し、前歯のスペースも少ない状態で

歯並びが悪い傾向にあります。

歯並びは、遺伝要因よりも後天的な要因のほうが大きく、特に口呼吸による

影響が高いようです。

口呼吸の原因は、母乳の時期が少なすぎたり、離乳食の時期が早すぎた場合に

起こります。

乳幼児期からの食育は、歯並びにも影響を与えることを自覚していただき、

学童期からは、良く噛む習慣を身に着けさせるようにしてください。


このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2012年12月17日

千葉市 幕張本郷の矯正歯科 幕張ドルフィン歯科です

来年、就学前のお子さんで歯並びが気になる方はいらっしゃいませんか?

虫歯治療も大切ですが、歯並び特にかみ合わせは、全身の健康維持にとても

大切な部分です。

歯並びが良ければ、よく噛むことができますので脳を活性化します。

脳の活性化で集中力や姿勢の維持が期待できます。

良く噛むことは消化を促進し、免疫力を向上させます。

健康でいるためには、食事のバランスとよく噛むことが大切です。


このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2012年12月15日

千葉市 幕張本郷の矯正歯科 幕張ドルフィン歯科です

取外し式の床矯正が、なぜ支持されているのでしょうか?

まず、抜歯をしないということが支持される大きな要因と考えています。

歯並びを良くするために歯を犠牲にする必要がなければ、そうしたいでしょう。

さらに昼間は外しておいてもいいということも、選ばれる理由となっているようです。

だれにも知られずに歯並びが改善できれば、なをいいということでしょう。

費用もワイヤー矯正の半額で可能というところも魅力となっているようです。



このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2012年12月14日

千葉市 幕張本郷の矯正歯科 幕張ドルフィン歯科です

取外し式の床矯正は、子供だけでなく大人の方でも可能です。

一日8時間の装着で歯並びを改善していきます。

8時間以上到着している方は、大人でもかなりのスピードで歯並びがよくなっています。

しかし、8時間以下しか装着時間が取れない方は、ゆっくりとしたペースになります。

7時間と8時間の差が、治療期間に大きく影響が出る矯正といえます。


このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2012年12月12日

千葉市 幕張本郷の矯正歯科 幕張ドルフィン歯科です。

取外し式の床矯正を終了したお子さんの感想を聞くと、歯並びがきれいになったと

言われうれしかったなど、大変満足している様子がうかがえます。

治療期間は、ワイヤー矯正よりは長いのですが、夜寝ている時を中心に装着する矯正なので

特に負担にはなりません。

矯正前と矯正後の変化に喜ばれる方が、とても多く私も満足してる矯正です。

どうぞご相談に御来院ください。


このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2012年12月11日

千葉市 幕張本郷の矯正歯科 幕張ドルフィン歯科です。

大人に比べて小中学生や高校生の床矯正は、歯並びの改善具合が早いようです。

成長期の子供は、歯の土台も早く広がり、治療期間も短縮していきます。

この時期に歯並びを改善していければ、大人になって悩むこともありません。

大人の方では、顎の成長もありませんので、治療期間も長くなります。

もちろん、遅いということはありませんので大人でもぜひ、ご相談ください。



このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2012年12月10日

千葉市 幕張本郷の矯正歯科 幕張ドルフィン歯科です

12月24日クリスマスイブに講演会を開催いたします。

8月より行ってきた乳幼児をお持ちのお母さんを対象とした講演会です。

乳幼児期に気を付けなくてはいけない口腔内のことについて、詳しくお話しさせていただきます。

まだお席に余裕がございますので、奮ってご予約ください。


このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2012年12月 8日

千葉市 幕張本郷の矯正歯科 幕張ドルフィン歯科です

床矯正は、早ければ早いほど開始したほうがいいでしょう。

大人になってからの矯正は、顎も完成し、矯正治療期間も長くなる傾向があります。

実際私も床矯正をして3年になりますが、まだ治療終了とはなっていません。

僅かずつですが歯が動いていることは、実感できていますが、お子さんの急速な動きに

比べれば微々たるものです。

学童前や学童期のお子さんで歯並びが気になるのであれば、どうぞご相談ください。


このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2012年12月 7日

千葉市 幕張本郷の矯正歯科 幕張ドルフィン歯科です

学童期のお子さんをお持ちのお母さんに知っていただきたいことを、

来年より講演会でお話しさせていただきます。

現代は、軟食の時代といわれています。

軟らかいものがおいしいものという定義が常識とされている今、お子さんの歯並びや

かみ合わせに異常が起こっています。

離乳食期から咀嚼期に移行し、乳歯列期から永久歯列期に変わる大切な時期に

咀嚼能力を落とす食生活は、長い人生の中では、マイナス要因となります。

良く噛むことが、全身の健康や記憶力、学習能力に結びついています。

歯並びやかみ合わせのご相談にお越しください。

歯科衛生士募集中


このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2012年12月 5日

千葉市 幕張本郷の矯正歯科 幕張ドルフィン歯科です。

12月24日は口呼吸の最後の講演会を開催いたします。

口呼吸は、乳幼児期に離乳食やなん語を話す時期から始まります。

そのころに気を付けなくてはならないことを、乳幼児をお持ちのお母さん方に

知っていただきたく夏より講演会を続けてまいりました。

来年度からは、小学校へ入る前の幼児や小学生の歯並びについての

講演会を開催させていただきます。

奮ってご参加ください。


このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2012年12月 4日

千葉市 幕張本郷の矯正歯科 幕張ドルフィン歯科です

床矯正は、前歯の改善だけでなく奥歯を改善し、良く噛める状態にします。

具体的には狭窄した奥歯を垂直に立たせて、咀嚼能力を向上させます。

咀嚼能力が上がれば、脳への活性化も起こり、認知症を防止できます。

さらに消化吸収もよくなり、免疫力もアップし病気にもなりにくくなります。

このように床矯正は、全身の健康を向上させる矯正なのです。

どうぞご相談に御来院ください。



このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2012年12月 3日

千葉市 幕張本郷の矯正歯科 幕張ドルフィン歯科です

床矯正は、子供のころから始めたほうが、多くの利点があります。

成人になると仕事も忙しくなり、また矯正のための抜歯を余儀なくされることも多いようです。

小学生ですと顎の成長期でもあり、乳歯から永久歯に生え変わる時期ですので、むしろ

床矯正治療には、いい時期といえます。

費用も成人の半額以下で済みますし、お子さんはやる気になれば一生懸命やりますので

治療もスムーズになります。

どうぞご相談にお越しください。


このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2012年12月 1日

千葉市 幕張本郷の予防歯科 幕張ドルフィン歯科です

子供のころから歯並びが気になっていた方でも、抜歯をせずに改善できる矯正

それが取外し式の床矯正です

取外し式のために、昼間仕事中は装置を装着する必要はありません。

寝ている時を含めて家にいるときのみの装着で、歯並びを改善していきます。

忙しい現代人にあった矯正のスタイルです。

ただし、装置装着時間は睡眠中を含めて最低8時間以上でなければ前へ進めません。

どうぞお気軽にご相談ください。


このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

« 2012年11月 | メイン | 2013年1月 »

Categories

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
幕張ドルフィン歯科 院長 米山吉洋

幕張ドルフィン歯科HPはこちら
院長 米山吉洋

歯科矯正は「目立つ、痛い、費用が高い」と思っていませんか?

当クリニックの矯正は、夜寝ているときだけ装着する「取り外し式」の装置を使用。一般的なワイヤーを使う治療方法とは異なるため、食事中や学校・仕事の時など、人前に出るときは装置を外すことが可能です。

この矯正の特徴は、歯はもちろん「歯の土台そのもの」をゆっくりと広げていくことにあります。ですから、治療後の後戻りの心配もほとんどありません。 また、治療費用も比較的安価(小学生なら35万円~)ということも大きなメリットですね。

「矯正治療を今まであきらめていた」「矯正を一度断念したことがある」という方、ぜひ一度ご相談ください。