«  2017年12月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

« 全身へのアプローチ | メイン | 呼吸と歯列 »

2017年12月 4日

イルミネーションの輝きがきれいな表参道に,妻と行ってきました。

幕張ドルフィン歯科の米山です。

ブルーノート東京にもクリスマスリースが飾られ、良い雰囲気の中、今回ピアノの上原ひとみさんとハープ奏者のエドマールさんの演奏を聴きました。

ジャズのハーブ演奏は初めて聴きましたが、あまりの感動に二人とも涙腺が緩みっぱなしでした。

今年の春から企画した矯正プロモーションビデオの反響も予想以上に多く、大変感謝しています。
出演していただいた女子学生さんは、現在大学ピアノ科を目指しています。

ブルーノート 007.JPG

音楽の世界はとても奥深く、プロになる人間も一握りのものでしょう。
彼女の演奏も、私からすると個人レッスンを受けていただけに相当なものです。

ピアノ演奏に限らず、ただ単に集中するだけでなくリラックスするためには、鼻で呼吸することを
お勧めします。

また肩で息をする胸式よりも、腹で深く呼吸をしていく腹式を意識してください。
ヨガや座禅、瞑想の呼吸も鼻で呼吸することを基本としています。

ステイーブジョブスも瞑想を実践していたことは有名な話で、クリエイトな仕事に従事している
方は、ぜひ鼻呼吸を基本とした瞑想、座禅、ヨガを学んでください。

つまらない人生など

この世に存在しない


つまらない人生という


ものの見方があるだけである


坂本龍馬


幕張ドルフィン歯科 矯正歯科



このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.chibakyousei.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1547

Categories

Archives

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
幕張ドルフィン歯科 院長 米山吉洋

幕張ドルフィン歯科HPはこちら
院長 米山吉洋

歯科矯正は「目立つ、痛い、費用が高い」と思っていませんか?

当クリニックの矯正は、夜寝ているときだけ装着する「取り外し式」の装置を使用。一般的なワイヤーを使う治療方法とは異なるため、食事中や学校・仕事の時など、人前に出るときは装置を外すことが可能です。

この矯正の特徴は、歯はもちろん「歯の土台そのもの」をゆっくりと広げていくことにあります。ですから、治療後の後戻りの心配もほとんどありません。 また、治療費用も比較的安価(小学生なら35万円~)ということも大きなメリットですね。

「矯正治療を今まであきらめていた」「矯正を一度断念したことがある」という方、ぜひ一度ご相談ください。