«  2018年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

« 真実の声 | メイン | 歯列の育成 »

2018年4月13日

ようやく春らしい気候へ移ろいできたようです。

幕張ドルフィン歯科の米山です。

歯並びが気になる時期は、人さまざまですが大抵思春期の頃が多いようです。

小学生の場合は、親御さんがお子様の歯並びが気になり、親子で相談に来院される傾向に
あります。

男女としては、圧倒的に女性が自分の歯並びを気にされる傾向にあり、時期的には中高生
小学生、成人の順となっています。

ただし最近では、男性も自分の歯並びを気にされての相談件数が増加しています。

3660_MKJ_062911.jpg

また多くの相談者が、永久歯列になって初めて自分の歯並びに悩むケースが多いのですが
実は歯列不正は、予防することが可能です。

小さいころからの食育や呼吸法、姿勢などを配慮することで歯列不正を防ぐ可能性を広げられるのです。

この予防矯正は、小学校低学年児からスタートし、永久歯列になる時期まで見ていく必要があり、お子様だけでなく親御さんの生活での協力が欠かせません。

また、お子様自身のやる気を育てるためのひとつの手段としても,最適な医療と考えています。
随時,無料相談を実施していますので、どうぞご予約ください。

幕張ドルフィン歯科 矯正歯科


このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.chibakyousei.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1602

Categories

Archives

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
移転しました 幕張ドルフィン歯科 院長 米山吉洋

幕張ドルフィン歯科HPはこちら
院長 米山吉洋

歯科矯正は「目立つ、痛い、費用が高い」と思っていませんか?

当クリニックの矯正は、夜寝ているときだけ装着する「取り外し式」の装置を使用。一般的なワイヤーを使う治療方法とは異なるため、食事中や学校・仕事の時など、人前に出るときは装置を外すことが可能です。

この矯正の特徴は、歯はもちろん「歯の土台そのもの」をゆっくりと広げていくことにあります。ですから、治療後の後戻りの心配もほとんどありません。 また、治療費用も比較的安価(小学生なら35万円~)ということも大きなメリットですね。

「矯正治療を今まであきらめていた」「矯正を一度断念したことがある」という方、ぜひ一度ご相談ください。