«  2018年2月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28

« 慢性疲労の回復には | メイン | 鼻呼吸の恩恵 »

2018年2月 9日

まだまだ冷え込む日が続きます。

幕張ドルフィン歯科の米山です。

当医院の矯正HPも10年前に製作し、ブログでページ数を上げていきましたが、そろそろ
グーグル対策としてレスポンシブデザインにリニューアルを検討しています。

SNSやツイッター、ユーチューブへの動画投稿も実施しています。
取外し式の矯正の認知度は、まだまだ低いのが現状ですので、広く歯並びに悩む方へ
情報を発信していければと思います。

当医院の取外し式の矯正は、歯列の改善のみをメインにしているのではありません。
歯科医療という枠組みで考えるのであれば機能的な改善、つまり良く噛める歯列へとシフトする
必要があります。

3602_MKJ_062911.jpg

また、人本来の呼吸法を身に着けていただくためのエクササイズも取り組みとしています。
歯列改善のほかに舌の正しい位置、咀嚼運動の活性化、鼻呼吸の促進、インフルエンザ予防
など多岐にわたる健康促進のための手法を矯正治療の中に取り入れています。

きっかけは前歯を治したいで結構ですが、それ以上に全身の健康を促進させる矯正と
お考えください。

矯正無料相談は、随時受け付けています。

幕張ドルフィン歯科 矯正歯科


このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.chibakyousei.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1580

Categories

Archives

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
幕張ドルフィン歯科 院長 米山吉洋

幕張ドルフィン歯科HPはこちら
院長 米山吉洋

歯科矯正は「目立つ、痛い、費用が高い」と思っていませんか?

当クリニックの矯正は、夜寝ているときだけ装着する「取り外し式」の装置を使用。一般的なワイヤーを使う治療方法とは異なるため、食事中や学校・仕事の時など、人前に出るときは装置を外すことが可能です。

この矯正の特徴は、歯はもちろん「歯の土台そのもの」をゆっくりと広げていくことにあります。ですから、治療後の後戻りの心配もほとんどありません。 また、治療費用も比較的安価(小学生なら35万円~)ということも大きなメリットですね。

「矯正治療を今まであきらめていた」「矯正を一度断念したことがある」という方、ぜひ一度ご相談ください。