«  2016年11月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
2016年11月29日

皆さんは、小中学校時代の友人は、いらっしゃいますか?
幕張ドルフィン歯科の米山です。

私は今現在52才ですが、3年前には高校同窓会が33年ぶりに開催され、そのころから
旧友に定期的に会うようになりました。
小中学校の友人とも1年前にFBから再会し、年一で親睦を深めるようになりました。

下小岩会 003.JPG

取外し式の矯正患者さんは、中高生が圧倒的に多いので、彼ら彼女たちの矯正治療を
しながら、学校での出来事や部活動のことを聞くにつけ、自分自身の思い出がよみがえる
想いに浸っています。

そんな彼ら彼女たちに言いたいことは、歯並びの大切さもさることながら、一生涯の友人を
持ち、その関係を大切にしてほしい ということです。

ややもすると、社会人になると会社関係や大学時代の友好関係のみとなりがちですが、ぜひ中高生時代の友人にも会っていただきたい。

そうすることで、また違った価値観や話題が膨らんで、人生を豊かにしてくれます。
最近では、FBなどで簡単に検索することも可能となり、思いがけない再会もあります。

さあ、皆さんもポケモンゴーはやめて、学生時代以来会っていない友人を探してみましょう。

幕張ドルフィン歯科 矯正歯科


このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2016年11月28日

27日は東京芸術劇場コンサートホールで、旧友2人とクラシックを堪能しました。
幕張ドルフィン歯科の米山です。

特に良かった演目は、ピエールロマンエマールさんをソリストとした ラヴェル 
左手のためのピアノ協奏曲です。
本当にピアノを左手のみで弾くために、オーケストラに負けない音色を奏でる必要のある曲です。

エマールさんの熱演に、とても感動しました。

下小岩会 008.JPG

矯正治療中の女子中高生の中にも、ピアノを小さいころから習っている方がけっこういます。
そんな女の子たちに あの曲は知っている?あの有名なピアニストはいいよね!
など会話が弾みます。

取外し式の矯正治療は、ワイヤー矯正に比べ治療期間が長く、そのような会話も大切です。
学校の勉強のほかに興味があって、将来の夢に向かって取り組んでいる彼女たち、彼らたちと
話をすることも、私にとっての楽しみなのです。

将来、彼ら彼女たちが、いろいろな分野で活躍するために、私も取外し式の矯正治療を通じて
応援できればと思います。


幕張ドルフィン歯科 矯正歯科



このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2016年11月25日

小学校と中学校が同級の友人と昨年の12月に、実に36年ぶりに再会しました。
幕張ドルフィン歯科の米山です。
実は2人同時に再会できたのですが、私がFBで探し当てたといういきさつでした。

今回、広島からわざわざ会いに来てくれた友人の村上君とは、中学生時代クラシックのLPを
聴いた仲です。
今回27日に、もう一人の友人と3人でクラシックコンサートを堪能しました。

村上君との思い出といえば、中学生時代に来日したヘルベルト フォン カラヤン指揮の
ベルリンフイルを聴きに行ったことでしょう。
当時、1万円もするC席でしたが、中学生は私たちだけで、周りの大人からじろじろ見られていたことを、今でも思い出します。

下小岩会 010.JPG

取外し式の矯正を治療している女子中高生たちの中にも、
管弦楽部や吹奏楽部で活躍している音楽好きがいらっしゃいます。
何人かの女の子たちは、コンクールで金賞を取ったと何気に話します。

そんな女の子たちに、クラシックの作曲家や曲の話をすると、あまり知らないようです。
やはり奏者は、自分が演奏する曲には興味があっても、他の曲をたくさん聴こうという
リスナー思考はないようですね。

クラシック上級者ともなれば、同じ曲を違うオーケストラ、違う指揮者のものを7枚ぐらい所蔵し
聴き比べをするそうです。
自宅に音楽ルームを所有する村上君もその一人です。

私といえば、ダウンロードした曲をウオークマンで通勤中に聴くぐらいですので、
自分では中級レベルと考えています。

ただし、取外し式の矯正治療に関しては、私は、いつも上級であり続けたいとは考えています。

幕張ドルフィン歯科 矯正歯科



このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2016年11月24日

24日、都内では11月での初雪は、観測史上初ということでした。
朝路面が凍結していますので、足元にはくれぐれもご注意ください。
幕張ドルフィン歯科の米山です。

虫歯治療とは違い、取外し式の矯正治療は、春夏秋冬何年もかかるものです。
蒸し暑い日でも凍えそうな日であっても、毎月の装置の調整に皆さん、通っていただいています。

その理由は、抜歯をしない反面、歯の土台をゆっくりと広げていき、狭窄した前歯や奥歯を
本来の位置に戻していくためです。

ゆっくりとした治療なので、術後の後戻りも少なくまた、夜寝ている時の装置装着なので
わずらわしさは、ありません。

タケミツ 004.JPG

私自身も取外し式の矯正を4年前にスタートし、今では歯並びもだいぶきれいになっています。
今思えば、4年などあっという間のことでした。
要は、取外し式の矯正装置を夜付けて寝て、朝外すといった一連の行為を習慣化したわけです。

また、朝晩のあいうべ体操と、食事中はよく噛むという習慣も加えて、今の完成された歯列へと
変化しました。
取外し式の矯正治療は、習慣化が大切な治療といえます。

幕張ドルフィン歯科 矯正歯科


このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2016年11月22日

23日、妻と5歳の息子は,しまじろう音楽会を楽しんだようです。
幕張ドルフィン歯科の米山です。

当医院に矯正相談に来られる方の多くは、一度他の医院で相談されている経験をお持ちです。
そのご相談内容をお聞きすると、医師から抜歯をしなくてはならないことを説明されています。
もちろん矯正専門医が行うワイヤー矯正は、抜歯をすることで審美的な改善が望めます。

ではなぜ、私たちは抜歯を躊躇するのでしょうか?
虫歯であれば、歯を削る必要があり、そのことにも抵抗はあるのが普通です。
さらに虫歯の歯を抜くことにも、納得した説明があれば同意をするでしょう。

タケミツ 005.JPG

しかしながら、その歯が虫歯でもなく保存可能であれば、一生置いておきたいと願うことは
当然です。
では、歯並びの改善に抜歯が必要であると、医師から説明を受けても納得がいかない理由とは
なんでしょうか?

つまり自分の歯を抜いてまで、歯並びを改善したくはないということでしょう。
そのなかで、歯を抜かずにできる矯正があることを知り、ぜひ話を聞きたいと
なるのでしょう。

私はその願いをかなえるために、取外し式の矯正という医療を学びました。
すべての医療には、メリットとデメリットが必ずあります。
取外し式の矯正にもデメリットはあります。
その双方の特徴をすべてお話しさせていただき、その医療を受けられるかは、その人次第
です。

幕張ドルフィン歯科 矯正歯科


このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2016年11月21日

先日、チエロの世界的な奏者であるミッシャマインスキーのコンサートに行ってきました。
マインスキーの奏でるチエロは、何とも味わい深くすばらしいものでした。
幕張ドルフィン歯科の米山です。

当医院に矯正治療に通う女子中高生にも、楽器を演奏している女の子がけっこういます。
弦楽器、金管楽器、打楽器と多岐にわたるのですが、特に口を使う金管楽器には
矯正治療中に少なからず影響があります。

どうしても楽器が歯に当たるために、治療期間が延びる傾向にあります。
取外し式なので,昼間は外していいものなのですが、影響は避けられません。
そのことを十分理解していただき、治療を進めていくようにしています。

タケミツ 006.JPG

たしかに音楽は人生を豊かにするものなので、治療中にはしないようにとは言えません。
部活動を一生懸命にしていただき、また、自分の歯並びも改善していくことで,人生を
大いに楽しんでいただきたい。

私は、楽器はしませんが,クラシックやジャズをウオークマンでよく聴きます。
また、生演奏にも触れる機会が多く、その時にしか味わえない音と,奏者の作曲家に対する
真摯な解釈に感動をいただいています。

幕張ドルフィン歯科 矯正歯科



このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2016年11月19日

テニスの錦織選手の活躍は、日本人の強さを象徴しているかのようです。
幕張ドルフィン歯科の米山です。

欧米では、矯正治療の必要性は国民性として根付いているようです。
日本でも歯並びが気になる方は、潜在的にいらっしゃると思われます。
ただ、費用や固定式であったり、抜歯への恐怖も躊躇される要因ではと考えています。

欧米では考えられない矯正治療として、取外し式の矯正があります。
この矯正は、歯の土台を広げていくものなので、まず抜歯することはありません。
また、昼間は外してよく噛むことと、口を閉じる習慣を身に着けていただく指導をします。

タケミツ 005.JPG

つまり、歯並び改善だけではなく、口の周囲へのアプローチを行うことで、全身の健康を
増進させていくスペシャルな矯正なのです。
治療費もワイヤー矯正の約半額で済みますし、取り外し可能といった自由度の高い矯正です。

また、年齢を問いません。
当医院では、下は8歳の女の子から上は60歳の女性の方まで
幅広く治療に通院しています。
まさに日本人に合った矯正治療と自負しています。

幕張ドルフィン歯科 矯正歯科


このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2016年11月16日

年末も押し迫ってきました。
今年やり残したことはなかったでしょうか?
幕張ドルフィン歯科の米山です。

先日も矯正相談に来られた一家がありました。
一家とは大げさなとお思いでしょうが、ご本人の中学の息子さんとそのご両親、そして御兄弟が
小さなコンサルルームに入りきれない状態でした。

たいてい、お子さんとそのお母さんといった2人が限界なところを、
今回は椅子を押し込んだ状態でのコンサルでした。

コンサルには、説明資料とSH療法に使用する装置の見本を見せながらご説明しています。
内容は、装置の装着は夜寝ている時だけということ
抜歯はまったくしないということ
学校や会社には、装置を持っていかなくても良いということ

なので、矯正をしていることを、友達や他人に知られることがないということ
歯の土台そのものを広げていくため、鼻腔や気道が広がり、口呼吸から鼻呼吸への改善が
あるということ
治療中は、口の周囲筋や舌の力を活性化させる体操もしていただくということ

東京 010.JPG

以上のような取外し式矯正の特徴などの説明後、費用や治療の流れへと話を進めていきます。
また、思いがけず転居されても、全国の同じ矯正を実施している会員に紹介することが可能といったバックアップシステムをご説明しクローズしていきます。

このような流れをコンサルとして行い、後は患者さんにじっくりと検討していただき、契約の
ご連絡が入った場合、口腔の検査からのスタートとなります。

ご相談は随時受け付けております。

幕張ドルフィン歯科 矯正歯科


このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2016年11月15日

ATPファイナルで錦織選手の活躍は、目を見張るものがあります。
幕張ドルフィン歯科の米山です。

矯正相談では、親御さんとその娘さん、あるいは息子さんが一緒に
来院されるケースが多いようです。

そのなかで、本人が自分の歯並びを気にされていることは、当然ですが
その親御さんも自分の歯並びに、少なからずご不満を持たれているようです。

しかしながら、自分はさておき、子供にはぜひ歯並びを改善してほしいといった
親心が垣間見えているのです。

七五三 008.JPG


私も子供を持つ親として、ぜひ一緒に歯並び改善を中心とした
健康のお手伝いができればと思います。

親として子供に対する愛情は、どんなものにも代えがたいものがあります。
これから社会に出ていく子供たちの健康を、矯正を通じて守っていくことが、私の使命であり
自分の人生を賭けられる仕事なのです。

幕張ドルフィン歯科 矯正歯科



このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2016年11月14日

12日13日は国際歯科シンポジウムに参加していました。
幕張ドルフィン歯科の米山です。

おもに根幹治療、審美、咬合のコントロールなどを学びました。
そのなかで、意思決定について深く学びがありましたので、矯正治療の意思決定について
お話しいたします。

皆さんが何かを決める時、いったいその基準となるものはなんでしょうか?
それをすることでの自分のメリットや継続できる根拠などまた、料金なども計算されるでしょう。
現在は、情報の洪水といわれ、一概に良い悪いで言い切れない状態となっています。

東京 003.JPG

どのようなものでもそうでしょうが、利点欠点はすべてのものにあてはめられます。
ワイヤー矯正の利点欠点、また当医院で行っている取外し式矯正の利点欠点
双方の矯正を比較検討されたうえで、意思決定をされることをお勧めしています。

情報の海の中でおぼれないように、また自分の感情も意思決定にはとても重要なファクターです。
たとえどんなに正しいと思える情報であったとしても、直感的に違和感があるものは手を
出さないほうがいいでしょう。

この直感はAIには、計算できない領域です。
人間の根源的な要素ともいえます。
最終的な判断基準になりうる直感を大切にしたいものです。

幕張ドルフィン 矯正歯科


このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2016年11月11日

当医院もクリスマスの装飾が完了しました。
幕張ドルフィン歯科の米山です。

取外し式の矯正患者さんは、圧倒的に女子中高生が多いのですが
下は小学校3年生の女の子から,上は60歳の女性の方まで幅広いことが特徴です。

つまり、本人が気になった時が矯正治療のスタートとなります。
なので、年齢は問わない矯正といえます。
もちろん、男子学生さんやサラリーマンの方も矯正治療に通っています。

クラシック 005.JPG

現在、治療中の方は約100名いらっしゃいます。
月一回の来院で矯正装置の調整を行っていますので、一日5名は調整を実施している
計算となります。

当医院の2本柱は予防歯科と矯正歯科ですので、他の歯科医院とは内容的に変わっているかも
しれません。
矯正相談も随時受付をしていますので、ご予約ください。

幕張ドルフィン歯科 矯正歯科


このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2016年11月 9日

いよいよATPファイナル、錦織選手の活躍に期待がかかります。
幕張ドルフィン歯科の米山です。

当医院の取外し式矯正の層は、女子中高生が多いのですが
その中でも男子学生さんも何名かいらっしゃいます。

歯並びを気になる男性は、比較的少数派ではありますが、気になる方を拝見してみますと
進学校に在籍しているとか、サラリーマンの方でも有名企業に所属している傾向があります。
もちろん、ただ単に審美的な問題を悩まれるケースが、多々存在するところはあります。
しかし、そこをスタートとしてから取外し式の矯正ならではのアプローチを意識していただいて
います。

七五三 001.JPG


当医院の取外し式の矯正は、前歯だけでなく奥歯のかみ合わせと舌を本来の位置に戻すこと
にアプローチしていくものです。
つまり、ダイナミックに機能的な改善を図り、鼻腔や気道の拡大も可能とします。

装置を装着する時間以上に、装置を外している時間へのアプローチ、つまり前で噛むことや
あいうべ体操による咀嚼筋や舌の活性化も視野に入れた矯正です。

幕張ドルフィン歯科 矯正歯科


このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2016年11月 7日

アンデイ、マレー選手が王者ジョコビッチを抜き、世界一位になりました。
幕張ドルフィン歯科の米山です。

マレー選手は、選手としてはかなり遅咲きです。

矯正でも子供のころから始めたほうが、永久歯列になるころには、きれいな歯並びとなります。
しかし、現実には多くの方が思春期、もしくは成人になってから自分の歯並びに違和感を
感じるようです。

秋 005.JPG

たとえ、自分は遅いかなと考えたとしても、当医院の取外し式の矯正であれば、
年齢に制限はありません。
小さなお子様から年配の方まで、幅広い層に対応可能です。

気が付いた時の自分の気持ちを大切にしてください。
また、矯正相談をお受けいただくだけでもけっこうです。
ぜひ一度、ご相談にお越しください。

幕張ドルフィン歯科 矯正歯科


このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2016年11月 4日

3日の文化の日に、5歳の息子の七五三の祈祷を地元である小岩神社で
行いました。
幕張ドルフィン歯科の米山です。

神道は、日本人にとっては仏教同様に日常に息づいています。
息子にとっても、祈祷の御払いが何を意味するのかは、まだわからないでしょうが
このような経験が、あらゆるものへの感謝の心を育ててくれるものと信じています。

七五三 006.JPG

矯正相談に来られる方は、お子さんや学生さんに限ったことではありません。
先日も中年女性の方が、相談に来られ今まで矯正を諦めていたと話されました。

以前も今もそうですが、矯正は固定したワイヤーで抜歯をするものと考えられる方が
圧倒的でしょう。
現代の矯正事情は、ワイヤー矯正だけでなくマウスピース形式のものや
当医院のような、取外し式の矯正装置を夜寝ている時だけに行うものまで多岐にわたります。

矯正も選ぶ時代に変化してきたといえましょう。
そのようななか、依然として日本古来から伝わっていくものは、それなりの価値のあるものです。
科学の進歩と文化の継承は、人間の豊かな暮らしを担うものとして、大切にしていきたいものです。

幕張ドルフィン歯科 矯正歯科


このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2016年11月 1日

いよいよ年末も押し迫ってきました。
幕張ドルフィン歯科の米山です。

以前よりは、虫歯も減ってきた傾向はあるのですが、歯列不正の方は依然として
多いようです。

遺伝的な要因もあるのですが、後天的な要因がかなり関係しているものと思われます。
歯が生え始める前の乳幼児のころからの要因つまり、吸啜によって口の周囲筋や舌の
活性化が始まり、その影響が歯列にも及んでいるようです。

母乳期間が長い赤ちゃんは、筋力も付いて歯列にも良い影響を与えます。
反対に吸啜の時期が短ければ、筋力も低下し、歯列に悪い影響を与えてしまう。
そのように考えています。

秋 002.JPG

また、幼児期にお母さんがスプーンで離乳食を与える時、そのままスプーンを口に持っていくのではなく、赤ちゃん自から口に持っていくタイミングも必要です。

幼児期には、正しい姿勢で食事をするような環境の配慮も、健全な歯列にするために必要です。
テレビを見ながらの食事は、よく噛まない子を育てていると自覚してください。
このように見ていきますと、歯並びが悪くなる前にやるべきことが、かなりあることに気づかれる
でしょう。

しかし、すでに歯並びが悪くなってしまった場合には、当医院にご相談にお越しください。
当医院の取外し式の矯正は、年齢を選ばず幅広い層に支持されています。

幕張ドルフィン歯科 矯正歯科


このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

« 2016年10月 | メイン | 2016年12月 »

Categories

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
幕張ドルフィン歯科 院長 米山吉洋

幕張ドルフィン歯科HPはこちら
院長 米山吉洋

歯科矯正は「目立つ、痛い、費用が高い」と思っていませんか?

当クリニックの矯正は、夜寝ているときだけ装着する「取り外し式」の装置を使用。一般的なワイヤーを使う治療方法とは異なるため、食事中や学校・仕事の時など、人前に出るときは装置を外すことが可能です。

この矯正の特徴は、歯はもちろん「歯の土台そのもの」をゆっくりと広げていくことにあります。ですから、治療後の後戻りの心配もほとんどありません。 また、治療費用も比較的安価(小学生なら35万円~)ということも大きなメリットですね。

「矯正治療を今まであきらめていた」「矯正を一度断念したことがある」という方、ぜひ一度ご相談ください。